離婚が及ぼす子供への影響とは

大阪でおすすめの離婚相談カウンセラー紹介

小さい子供がいての離婚ってどうでしょう

離婚には様々な理由がありいろいろな別れがあって当然です。しかしそこに子供がいたらどうでしょう?
夫婦それぞれの第二の人生も大事ですが、まず考えなければならないのは子供の将来ではないでしょうか。
そんなの当たり前だという人もいるかと思いますが、今のご時世子供を人に預け自分は楽しく遊んでいるような人もいるのです。

 

子供の年齢にもよるでしょうが、親の代わりは他人にはできず、もっと言うと父親の代わりは母親にはできず母親の代わりは父親にはできないのです。

 

もちろん、ご飯を作ったり洗濯をしたりというような事は代わりは効きますが、精神的な面も含めた代わりは他にはいないのです。

 

なにがしらの場面でどうしても子供に我慢をさせなければならない場面がでてきます。
そのようないろいろな場面を想定して離婚に踏み切るのであればいたしかたないでしょう。
子供には罪はないのだけは確かなので肝に銘じて今後の人生を歩むしかありません。

 

ただ子供を引き取ったとしても一人で育てようなんて無理です。必ず誰かしらの手を借りなければならない場面がでてきます。

 

ですので日頃から隣近所親兄弟みんなと良好な関係を築く努力をしなければなりません。
昔そうであったように、隣近所みんなで育ててもらうような環境を築けたら子供もいい子に育つのではないでしょうか。


ホーム サイトマップ