離婚の相談相手を選ぶための手引き

大阪でおすすめの離婚相談カウンセラー紹介

離婚相談をする相手

離婚相談をするの為準備として、まずしなくてはならなのは、相談相手を見つけることです。
離婚相談カウンセラーを使って相談をする人もいますが、そのカウンセラーに相談を行う前に、他の人へ一回離婚観について相談を行う人は多いのです。

 

そこで、離婚相談をする相手選びの手引きをここで少し紹介したいと思います。

 

手引きでは、2つのことに注意をしてください。
それは、離婚相談をする相手が、全て自分の意見に肯定で返してくれる相手を選ばない。
また、全てを否定的に捕らえる人に相談相手として選らばないという2点です。

 

何故、このような注意をするかといえば、多くの人は、離婚をしようかすまいか悩むことからスタートします。そのとき、自分の意思をハッキリさせたい相談で、完全な肯定の意見と否定の意見どちらかを聞くと、その人の意見を全面的に取り入れてしまうケースがあるからです。

 

相談相手として選ぶので、もっともベターなのが、客観的に物事を見ることが出来る合理的な人です。
感情に左右されることが無く、自信が最良と思う選択としての意見を求めることが大切です。
そうなると、親族や友人を選ぶのが難しくなってくると思います。親族、友人が相談相手としてまったく適していないというわけではなく、どうしても相談相手の方を持つことになるので、客観的な意見を聞くことが出来る第三者のカウンセラーを最初から選ぶ人も多いのです


ホーム サイトマップ